未分類

FX初心者が教えるFX初心者がしてはいけないことPart.2

前回の話に引き続き
そもそも逆張りの意味が分かっていなかった私の話です。

ここでは超初心者のためにわかりやす~い例えでいきますよ。

$1=¥100
が平均として相場が上下してるとして
今のレートは$1=¥95だとしましょう。

投資の基本は安く買って高く売る(or高く売って安く買う)ですから
今は平均より安いので買っておく

これが間違い!!

何か影響力がある人の発表や発言
あるいはこれまでのチャートの動き方から次、相場がどう動くかを予想しなければなりません。

$1=¥95で買えばおそらくいつかは$1=¥100に戻り差額分の利益になるでしょうけど、
その「いつか」までポジションを持っておける元手は必要です。

とくに初心者で小額からFXをはじめ高いレバレッジで取引している人は要注意ですね!

最初から長期を見据えているのならまだしも、そうでないのなら
この取引はただの含み損メイカー、誤った取引と言えるでしょう。

それから
私も失敗するたびに思うんですが、

プロのトレーダーは波に合わせて全部利益にしています。

「$1=¥95で買った。一度は¥90まで下がったけどなんとか$1=¥100になったから売った。」
という初心者に対し

「$1=¥95で売り、¥90で決済&買い、¥100でまた売り。」
とするのがプロです。

1回の波でも初心者の3倍儲ける計算ですね。

これができるようになるといいなと思って私も勉強中です!
とはいえ、なかなか難しい!

何がきっかけで相場が動いたのか、答え合わせすらできないこともあるくらいです。

難しいながらも楽しみを感じています。


-未分類

© 2021 Nayuta memoBlog Powered by AFFINGER5