未分類

お手軽動画編集!iMovieは良くも悪くも初心者向け



わたしはYoutubeに毎日動画投稿をしています。
この動画もimovieだけで編集しています!(←動画リンクになっています)

その中で少し凝った編集をしようと思って使い始めたのがこのiMovieです。

iPhoneやiPadにはデフォルトで入っているのでまず第一歩はここからで良いと思います

が!

良くも悪くも初心者向け!

凝った編集も出来なくはないですが、それなら他のソフトを使ったほうが楽だと思います。

基本操作

「動画を切って、その切られた部分毎に加工する。」ってイメージです。
切る=分割や加工(画面のフィルター、音声の設定、テキストなど)はおおよそ直感的にできます。

 

かなりざっくりしていますが、やることはこれだけ!

デフォルトで設定できるエフェクトがけっこうイイ感じなので
これだけである程度クオリティの高い動画が完成します!

 

YouTubeに投稿できる

アプリの共有からそのまま動画をYouTubeに投稿できます。
動画のタイトルや概要、ハッシュタグまで設定できてしまうから便利です!
(サムネは設定できません)

 

細かい作業は説明不足

基本操作で書いたことは本当に直感的で
まさに誰でも使えるのですが
もう少し凝って、

「ここは音声だけいじりたいな...」

とか

「ここには写真を重ねたいな...」

とか、凝ってると言ってもこの程度!
この程度のことでも、初めていじるときにはグーグル先生に頼ることになりかねません。
さっきまであんなにわかりやすかったのに...!

ちなみにそれぞれ、やり方は

この再生マークの横の点々マークをタップ

音声を編集したい場合はオーディオのみを選択
(動画自体の音量は0にしないと2重になってしまうので注意)

写真を重ねたい場合はピクチャ・イン・ピクチャを選択
後述する字幕の入れ方ではこの方法を使います!

 

慣れてしまえばどうってことはないですが、
いちいちこの作業をするのは少し手間です。

それから画像を挿入するとデフォルトでイイ感じに動く設定になっているの
地味にうざく感じます笑

テキストの自由度が低い

これをきっかけに別の動画編集ソフトを探すことになったのですが、

テキスト、字幕は弱いです!!

テキストは、入れると言ったら
基本操作で分割した部分にずーっと表示されたまま!

しかも場所は固定!

これ結構痛い!!

字幕ってパワポみたいにテキストボックス作って
フォントいじって
動画の好きなタイミングにポンッだと思ってませんか?

ぼくは思っていた!しかしこのiMovie初心者に優しすぎる設計ゆえ、そんな難しいことはさせてくれないのです。。。

字幕を入れるにはどうしたらいいの?

それでも字幕を好きなタイミングで好きな場所に入れたい!という場合は
(ほとんどその場合だと思いますが...)

別アプリで背景が透明の文字入りの画像を用意してください。

はい、さようなら
別のアプリ使ってくださ~い笑

その字幕用の画像を用意したら、
上記の画像を重ねる方法で動画に表示させます!

いろいろ調べてみましたがこの方法しかないみたいです。

WordPress専用の高速クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BG4RH+39VUK2+CO4+ZX2XF

まとめ

・基本操作は直感的でわかりやすい

・そのうえデフォルトの素材でハイクオリティな動画が簡単に作れる!

・"ちょっと凝る"には少し手間がかかる

・字幕、テキストは弱い

しかしappleユーザーには無料で元から入っているので
まずは触ってみることをオススメします!

本当に手軽ですから!
ちょっとした思い出動画の編集ならこれで十分すぎます!

もう少し細かな設定が必要な動画を作りたくなったら、
他のソフトを探してみればいいと思います!

あるいはほかの方に編集を依頼するのも手かもしれませんね。
ココナラというアプリで簡単に安く依頼できますよ!




-未分類

© 2021 Nayuta memoBlog Powered by AFFINGER5